bass

2013年12月31日 (火)

Fender Bassman Classic BMC-20CE


ヤフオクでベースアンプを2,600円で落札。セレッションのスピーカーらしい。

| | コメント (0)

2012年3月20日 (火)

THE 中古楽器屋(新大久保)

20120320-1350_IMG_1432
「売って得する」って看板が出てるけど、本当に高価買取でした。
赤いフレットレスとナチュラルのフレッテッドの2本の90年代PGM製 Moon JJ ベースを売却。
お世話になりました。。。

| | コメント (4)

2012年3月10日 (土)

インチノブ(6.35mm)

20120310-1158_R3011562
先日購入したジャコモデルの影響で、1977年のUS Fender Jazz Bassのノブを試しにメタルノブに換えてみた。
6.35mmのインチサイズです。

| | コメント (0)

2012年3月 3日 (土)

Fender Road Worn '60s Jazz Bass


20120303-1838_R3011507
他のベースを処分するためと自分に言い聞かせながら、またベースが増えてしまった。。。
はやりのレリックの廉価版でメキシコ製のやつですが、
とてもマニアックな前オーナがJaco仕様にカスタマイズしてくれています。
エポキシ指板などとてもキレイな仕上り。

http://www.fender.com/en-JP/products/roadworn

Bright_size_life
このベースがやって来てからずっとこのアルバムを繰り返し聞いてます。


| | コメント (0)

2012年1月13日 (金)

Fullertone

20120113-1900_IMG_1399
先月だったか、いつも楽しみにしているベースなブログFullertoneというブランドのベースをコメントされているのを拝見して、
久しぶりにベースマガジン12月号も買って、ついに今日は渋谷のミュージックランドKEYで試奏してきました。
ボディは軽いのに音は太く、すばらしい音でした。
それから、対応いただいた店員さんがとてもとても親切で長時間にわたりこの楽器とビルダーの田中千秋さんがいかに素晴らしいかを教えていただきました。
塗装の色合いやレリックの具合などすべて好みでオーダできるなんて。
うーん、悩みますねえ。

20120113-1935_IMG_1406
ところで楽器店近くのこの「MARY JANE」は学生時代によく集いました。懐かしい。

| | コメント (0)

2012年1月 6日 (金)

櫻井哲夫 JACO PASTORIUS TRIBUTE LIVE(Motion Blue 横浜)

20120106-2050_IMG_1393
学生時代のお手本だったベースの櫻井さんを見るのは何年振りだろうか。
最後に観たカシオペアは読売ランドEAST(Cross Over Japan)ナルチョだったし、
ALFAレコード時代のカシオペアなので80年代、20年以上も前!

20120106-2229_IMG_1396

曲は前回のライブとほぼ同じだったようですが、今回は以下の通り。

第1部
1 SOUL INTRO / THE CHICKEN
2 BLACK MARKET
3 DRUM SOLO / KURU
4 PUNK JAZZ
5 A REMARK YOU MADE

第2部
6 DONNA LEE / PURPLE HAZE / SLANG (BASS SOLO)
7 WONDERLAND IN THE SKY
8 GENTLE HEARTS
9 BIRDLAND
10 LIBERTY CITY

~ENCORE~

11 TEEN TOWN
12 AFTER THE LIFE HAS GONE (BASS SOLO)

やはり、4弦のパッシブジャズベースはいいな。

| | コメント (0)

2011年9月23日 (金)

Jaco Pastorius 60th Anniversary Collection

20110923-0933_R3009080
Amazonでかなり前に予約していたBOXセットが届いていた。
発売日の9月21日はジャコの命日ですね。
噂通り、ジャコのフェンダージャズベースのフィギュアが精密でびっくり。
流石、ジャパンオリジナル企画ですね。
詳しくはじゃこのめさん梅雀さんブログに。

20110923-0936_R3009086

20110923-0926_R3009079
TWINSと未発表ソロ音源以外はもちろんすべて持っていましたが、リマスターなので楽しみ。
既に持っていた紙ジャケのファーストアルバムも一緒に(笑)

| | コメント (0)

2009年12月 1日 (火)

Jaco Pastorius - The Early Years Recordings

The_early_years_recordings
福岡天神タワーレコードにて、久しぶり買ったCD。

| | コメント (0)

2008年2月29日 (金)

Jaco Pastorius(1951-1987)

最近ベースの塗装剥がしをやっていた事もありまして、再度ジャコにはまってます。仕事の帰りにお茶の水の「DISK UNION JAZZ館」でまだ買ってなかったDVD1枚とCD1枚を買いました。

410ok7skk5l_ss500_
UNION3FのJAZZ館にはこんなフィギアまで売ってました!(もちろん、買いませんでしたが)

R0017119_20080301_2
当時NHKで放送された武道館ライブのDVDです。当時録画したビデオ(ベータ!)も実家にあるはずですが、やっぱり買いました。最近はTシャツ付きもあるんですね。

416ytxvkll_aa240_
まだまだ未発表テープが出てるのですね。音源がカセット生録なので音は相当悪いけど、ピアノトリオでなかなか楽しめます。

以下は昔から聴いているアルバムです。
51wvc3e2bwl_aa240_
いつ聞いても当時の衝撃を思い出しますね。あのマーカスミラーが1年間?ターンテーブルから下ろさなかったというアルバムです。

51r6izhrcul_aa240_
最近やっとビッグバンドの素晴らしさがわかってきました。

41atr9nt4nl_aa240_
でも一番好きなのはこのジョニ・ミッチェルのライブ。貴重な映像です。まだまだ若いパットとジャコの演奏も最高ですが、この二人をしっかり従えているジョニを尊敬します。

51ujgzajmll_aa240_
このバースディコンサートも好きです。

31eaewzbccl_aa240_
アルバムデビューは1975年、パットの初リーダーアルバム「Bright Size Life」

R0017103_20080301_2
しばらくケースにしまったままの1977年製Fender Jazz Bassを引っ張りだしました。

R0017109_20080301_2
ブロックインレイのメイプル指板ネックですが、ピックガードも外してみたりして(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

塗装剥がし(YAMAHA BB1200改)

いつになったら復活するのだろうか。高校2年の時に手にしてから相当使い込んだ愛機(ベース)ですが、1999年秋に黄ばんでしまった白い塗装を剥がすことを決意してから、作業途中のままずぅ〜と放置されていたんですね。楽器がかわいそう。今日は時間があったので80番から180番の紙ヤスリでついにすべての塗装を剥がしました。後はもっと細かい番数で傷を落としつつ磨いて、ついに念願のオイル塗装ですね。さて、次はいつ作業するのやら。やれやれ。

R0016862_20080105
作業後(傷だらけです)

19990918_033_2
作業前(1999/9/18撮影)
見た目はBB2000ですが、実はBB1200です。その昔、オリジナルのステイン色を白に再塗装する時にリアピックアップを増設してます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧