architecture

2013年8月15日 (木)

東京駅

20130815-1133_IMG_2234
丸の内側はあまり来ないのですが、新しくて古いこの東京駅の景観はよいですね。

| | コメント (0)

TOKYO TOWER

20130815-1054_IMG_2232
久しぶりに近くで見ました。

| | コメント (0)

2013年4月20日 (土)

北九州市立美術館(磯崎新)

20130420-1259_R3016034
1974年(昭和49年)建築家磯崎新設計

20130420-1335_R3016076

| | コメント (0)

2011年6月 3日 (金)

Joan Miro(長崎県美術館)

Miro
訪問先への移動中の路面電車で中吊り広告を発見。ちょうどミロが来ていたのだ。

20110603_IP401099
昼休み時間に速攻でやってきました。
建築は隈研吾先生です。

20110603_IP401100
ミロのモチーフがあちこちに、

Miro1945
「ゴシック聖堂でオルガン演奏を聞いている踊り子」(1945)
マジョルカ島の大聖堂からインスピレーションを得たといわれる大作。

20110603_IP401102
館内カフェでパスタランチ。これが美味しかった。

20110603_IP401106
出島ワーフ。海を見ながらビール飲みたい。

| | コメント (0)

2010年8月21日 (土)

前川國男建築と弘前ポタリング [弘前]

午後は弘前市内に輪行で戻って、ル・コルビュジエに師事された前川國男建築と洋館や名所をBromptonで散策します。

20100821_R3000827
1932年作品とは思えないモダンな木村産業研究所。カッコイイなあ。

20100821_R3000833
鉄筋コンクリート造2階建です。

20100821_R3000853
今日も日本列島暑いです。
途中、お目当ての小山内冷菓店の手作りアイスで補給。素朴な味にほっとします。

20100821_R3000931
弘前市民会館 (1964年)

20100821_R3000927

20100821_R3000892
弘前市緑の相談所 (1980年)

20100821_R3000924
弘前市立博物館 (1976年)

20100821_R3000976
弘前市役所 (1958年)

20100821_R3000870
重要文化財 石場家住宅

20100821_R3000917
弘前城

20100821_R3000957
藤田記念庭園

20100821_R3000979
旧弘前市立図書館

20100821_R3000993
偶然通りがかったケーキ屋さん「パティスリー ヴェルジェ」においしいアップルパイを発見。

20100821_R3001010
弘前昇天教会

20100821_R3001037
夜は津軽三味線ライブハウス「山唄」!

| | コメント (0)

2008年8月23日 (土)

銀山温泉「藤屋」(山形県尾花沢市)

村山市からR13で尾花沢市に入り、R347を右折するとあっという間に目的地の銀山温泉に到着しました。

R0018962_20080823
まだこんな懐かしい温泉街があるんですね。大規模旅館が無いのがよいですね〜

R0018960_20080823
今日の宿、隈研吾先生設計の「藤屋」です。

R0018953_20080823_2
TITLE 1月号「美しいクルマ、美しい旅宿」の表紙を飾った時はAudi R8がここまで入ってきてましたが。一般車は温泉街まで入る事はできません。

R0018950_20080823
温泉旅館とは思えないエントランス

R0019087_20080823
竹や和紙、そしてお得意の格子がふんだんに使われています。

R0018936_20080823
客室の壁はすべて和紙のようです。

R0018913_20080823
到着してまずは、だだ茶豆とビール!!

R0019061_20080823
格子のひばの風呂

R0019069_20080823
ロビーラウンジのフィルターのかかったガラス越しの景色がなんともよい雰囲気です。

R0019127_20080824
浴室内の床まで全てこんな感じで良い仕事がされてます。

R0019162_20080824
5種類の風呂の中でも半露天風呂での朝風呂が一番よかったです。木の風呂はよいですね。

R0019226_20080824
クルマが入れないので荷物運びが大変ですね。。。

R0019253_20080824
翌朝、出発時にトリップメータを見ると、東京からぴったり500.0kmです。

銀山温泉 藤屋

| | コメント (2)

2007年5月 4日 (金)

ホンダ・コレクション・ホール(ツインリンク茂木)、広重美術館(那珂川町馬頭)


GW後半の目的地は那須高原ですが、途中隈研吾設計の広重美術館に寄りたかったのと時間に余裕があったので茂木にも寄ることにしました。


東北道の渋滞をさけるため午前5時半に家を出て、首都高速C2から常磐道に進み、水戸北スマートICを降りて、道の駅もてぎに午前8時に到着、早過ぎです。ツインリンク茂木開場の9時半まで時間をつぶしてから、まずはホンダ・コレクション・ホール見学です。


f:id:quadrifoglio156:20070506114451j:image


ウイリアムズ・ホンダFW10(1985年)は、No.5のマンセル号が展示されていました!


f:id:quadrifoglio156:20070506054419j:image


そうでした5月1日はアイルトン・セナの命日でした。。。


1988年に16戦中15勝したマクラーレン・ホンダMP4/4でベルギーGP優勝車です。当時の感動を思い出しました。


■You Tube - F1 1988 FIA Review - 11 Belgium


http://www.youtube.com/watch?v=6le3stajX1Q


f:id:quadrifoglio156:20070506063531j:image


懐かしい。らくだマークのキャメル・ロータス・ホンダ100T(1988年)、もちろん中島悟号です!


f:id:quadrifoglio156:20070506085237j:image


ライブラリにはカーグラフィック誌が創刊から全て所蔵されています。私が生まれた年月の号もありました。


■Honda Collection Hall


http://www.mobilityland.co.jp/collection-hall/


f:id:quadrifoglio156:20070506054748j:image


今日はレースもないのでがらがらのパドックにて


f:id:quadrifoglio156:20070506060250j:image


茂木から1時間ほど走って、那珂川町の馬頭にある広重美術館に来ました。


f:id:quadrifoglio156:20070506062715j:image


地元産の八溝杉による格子が美しくゆったりと落ち着きます。


f:id:quadrifoglio156:20070506060415j:image


近くで見るとこうなっているんですね。屋内の屋根はガラスです。


■那珂川町馬頭広重美術館


http://hiroshige.bato.tochigi.jp/batou/hp/index.html


■Kengo Kuma and Associates


http://www.kkaa.co.jp/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

手打そば「こぶし」(長狭街道横根峠)


南房総のいくつかのブログで取り上げられてまして、今日行ってきました。保田から長狭街道で鴨川方面へ少々走って横根峠にあります。本日最後のしっかり腰のあって風味豊かな手打十割そばをせいろでいただきました。


f:id:quadrifoglio156:20070212194531j:image


十割そば


f:id:quadrifoglio156:20070212203509j:image


長狭街道で鴨川へ


f:id:quadrifoglio156:20070212203610j:image


鴨川の安藤忠雄先生のW型の建築


Brera 2,973km


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月27日 (日)

直島ベネッサハウスPARK(香川・直島)

昨日のうどんツアー後、直島に移動して巨匠安藤忠雄の中でも珍しい木造ホテル「PARK」に泊まりました。地中美術館は必見です!

20060826_093s

20060826_083s

| | コメント (0) | トラックバック (0)