« オリーブ島の自然農園「井上誠耕園」(小豆島) | トップページ | ラストツーリング 8年1ヶ月51,655km(三浦海岸) »

2007年1月 7日 (日)

Ristorante Fishbone、渦の道、大谷焼(鳴門)


天気予報で荒れることはわかっていても、朝、小豆島が吹雪になるとは。。。


小豆島観光は諦めて、9:50池田港発のフェリーに乗って徳島の鳴門に向かいました。


f:id:quadrifoglio156:20070108103221j:image


昼はモアナコーストというリゾートホテル内のイタリアンでランチです。大鳴門橋から近くにこんなよいお店があって感激でした。


http://www.moana.co.jp/fishbone/index.html


f:id:quadrifoglio156:20070108103436j:image


ここまで来たんでやはり大鳴門橋の橋桁空間の中に作られた海上遊歩道「渦の道」に来ました。寒いし高所恐怖症の人は絶対だめな場所です。ところで、この渦がラーメンのナルトの由来だったんですね。


http://www.uzunomichi.jp/


f:id:quadrifoglio156:20070108104731j:image


徳島空港までのわずかな時間に、次はわずか八軒の窯元で成り立っている「大谷焼」の里、鳴門市大麻町に来ました。それぞれに大きな登り窯があって、ゆったりと流れる時間に落ち着きます。


|

« オリーブ島の自然農園「井上誠耕園」(小豆島) | トップページ | ラストツーリング 8年1ヶ月51,655km(三浦海岸) »

food」カテゴリの記事

italian」カテゴリの記事

trip」カテゴリの記事

四国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503644/17380796

この記事へのトラックバック一覧です: Ristorante Fishbone、渦の道、大谷焼(鳴門):

« オリーブ島の自然農園「井上誠耕園」(小豆島) | トップページ | ラストツーリング 8年1ヶ月51,655km(三浦海岸) »